2級技能士(建築大工)を目指して奮闘中

 昨年末、2回程ブログへの投稿をサボりましたシャモです。
 遅まきながら、明けましておめでとうございます。
 今日は、木匠塾での、一番ホットな話題をお伝えいたします。それは、1月23日(日)に実施される2級技能士(建築大工)試験合格を目指して頑張っている塾生の姿を紹介いたします。
 課題試験は、柱差し小屋組みの図面作成(平面図、振れ垂木の原寸展開図)、それに基づき、墨付け、加工組み立てです。今日は、本番さながらのタイムトライアルで、昼、12時まで、休憩なしで行われました。標準時間は、約6時間で完成する事が、求められています。
 
b0178322_19541828.jpg

  一斉に図面作成に取り掛かる塾生

 その後、墨付け、加工・組み立て作業に、入りました。
b0178322_2035277.jpg


  塾生10名のうち、6名が挑戦しています。シャモは、力量、技術が伴わないので、今回受験しません。もう少し、頑張って、のこぎり、かんな、鑿、墨付け、製図を出来るように、残り少ない木匠塾でいろいろ技術を習得したいと思います。2級技能士のレベルまで、あと、5年はかかりそうです。
 寒さが一段と厳しくなるこの季節、健康に気をつけて第10期生の仲間と一緒に楽しく、学びたいと思います。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします

~「木になる学び」 2011年度 木匠塾 生徒募集中~
詳細は
木匠塾HPを参照下さい。塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-01-14 20:20
<< 本番2日前 中津川の冬 >>