<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

建て方実習 最終日

今日は朝から生憎の雨、でも昨日屋根を張っている為、ストレス無く作業できました。
b0178322_2226456.jpg

午前中は、敷居、鴨居の取付け、間柱、筋交いを入れました。
材はあらかじめプレカットされていますが、場所によっては納まりが悪い為
現物合わせで修正しながらの作業となります。
b0178322_22262015.jpg

午後からは役割分担し
塾長、ユウさん、ヒロキくんが金物関係を主に
b0178322_22263939.jpg

b0178322_2226523.jpg

のぼちゃんさんは敷居、鴨居、間柱の釘打ちをメインに
b0178322_2227724.jpg

自分は鋼製束を取り付け
b0178322_22281256.jpg

最後はしっかりと掃除をし、当所の予定通り木匠塾の仕事は終了。
あっという間の3日間、Fさん初めとする大工さん達本当にお世話になりました!
何かと作業を中断させてさぞやり難かったと思います。

思い出に残る卒業実習になりました。   Tsune

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-29 22:31 | 木匠塾

建て方実習 3日目

今日は屋根仕舞いをしてきました。

垂木を掛け
b0178322_23144874.jpg

破風を回し、下地コンパネを張った上にアスファルトルーフィング(防水材)敷きます。
気持ち多目に重ねてきたので、どんな台風が来ても雨漏りさせません。
b0178322_23145996.jpg


お昼はお施主さんからのご好意で、地元料亭のお弁当(とっても美味!)と
紅白のお餅を頂きました。ご馳走様でした。
b0178322_2317356.jpg


座学で習ったとはいえ、実際にやらないと解らない事だらけ
大工さん達からポイントを教えて貰いながらの作業は本当に貴重な経験です。
明日は間柱、筋交い、金物関係です。  Tsune

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-28 23:21 | 木匠塾

建て方実習 2日目

今日は澄んだ青空が気持ちの良い反面、風がとっても冷たい1日でした。
柱を立て、梁桁を載せていきます。
b0178322_23104181.jpg

高い所が大好き(と思われる)寺洞先生は
不安定な梁の上を、掛矢片手に軽やかに移動し
次々と梁桁を叩き込んでゆきます。見てるだけでお腹一杯ですが
今日中に棟木まで納めなければいけないので、ノンビリしてられません

「おい、若いの早く上がってこい!」

・・・・と呼ばれたのを最後に、恐怖で固まった下半身との闘いで記憶がありません。
ただ真っ先に上がって活躍されていたのは、塾長でした・・・若い!
b0178322_2311629.jpg

ふとワレに返ったのは、鼻水が口に入ったとき
隣でユウさんが「今日のは活きが良いな~」とカスガイを打つフリをしつつ、下に落としていました。(・・・嘘です、真面目に打ち込んでいます)
b0178322_23113196.jpg

棟木が載ったぜ!
b0178322_23114844.jpg

以上今日はここまで!お疲れ様でした。
b0178322_0121280.jpg

プロの大工さん達のスピードに圧倒された1日でした。 Tsune
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-27 23:16 | 木匠塾

限界集落

 先週に引き続き、今週もまた下呂へ。こんどは遊びではなくれっきとした実習です。下呂の奥地、馬瀬に住む中川先生の車庫(7期生の皆さんの作品です)に棚を取り付けよとのミッションで都合3日間馬瀬に通いました。
学校から約70km。2時間。毎日中津に軽トラで通っていらっしゃる先生に敬服です。

《車庫内部》
b0178322_22542363.jpg


馬瀬は今でこそ下呂市に合併しましたが、元は馬瀬村。いわゆる中山間地(多分もうすぐ限界集落!)で、わが家、阿木と同様に何もないところでした。

          馬瀬      阿木
コンビニ     なし       なし
信号機      なし       1機
喫茶店      不明       3軒
旅館(民宿)   2軒(?)     1軒
温泉       あり       なし
花火大会    2万発      300発
人口      約1500人   約2400人
木材の容積   不明      不明

どちらが勝ちか難しいところ。
《馬瀬の風景》
b0178322_2255572.jpg

《阿木の風景》
b0178322_2256962.jpg

でも、あきらかに阿木が負けたところが・・・。それは子供たちの挨拶(先生の家の裏は小学校でした)。家の前を通る小学生はかわるがわる「こんにちは」「さようなら」とうるさいぐらい元気でした!!!

 先日「限界集落株式会社」(黒野伸一著 小学館)を読みました。爺婆とガキと都会からの農業体験の若者が限界集落といわれる止村(今は麓の市と合併)を村ごと株式会社にしてしまうというものがたり。多分にものがたりですが、ま いいか。

 さて、いよいよ木匠塾も卒業まであとわずか2週間となってしまいました。

 今日から4日間は最後の課題:ほんまもんの建て方実習。
冗談ではなく真剣勝負です。蛭川の大工さんの指導のもと、土台伏せに1ミリの精度を要求され、なにもしていないのに芯から疲れた緊張の初日でした。
b0178322_2391317.jpg


                                (のぼちゃん)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-25 23:18 | 木匠塾

ラスト実習 スタート!

卒業式まで残り2wとなりましたが
今日から中津川市内T邸の建て方実習が始まりました。
b0178322_2345572.jpg

生憎の小雨日和の中、土台伏せをしてきました。
基礎と締結後、土台側面と基礎の墨に僅かなズレが・・・
大工さんにここがズレると全体のバランスが狂い
後々の造作が大変になると教えて頂き、皆で修正しました。
・・・既に闘いは始まっているようです。

大安ということで最後に柱を1本立ててきました。
月曜日は柱を立て、桁を載せてきます!

Tsune

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-25 23:05 | 木匠塾

噴泉池

行ってきました下呂温泉。
2級技能士検定の合格の「前祝」として、ゆったりと温泉につかり、旨いものをおもいっきり食おうという趣向です。
われらが施主、森林文化アカデミーの面々も美濃市から駆けつけ、8月の「建て方実習」以来の合同飲み会となりました。「鶏ちゃん」に舌鼓を打ちながら、恋愛談義やら人生相談やら「俺の酒が飲めねえのか」「焼酎は苦手で」「それなら日本酒追加」とおおいに盛り上がりました。
b0178322_22619.jpg


一次会も約数人が潰れそうになったのでお開きに。
b0178322_2264393.jpg


誰のお尻?だいぶ酔いが回ってきました(名誉のため名は伏せる)
b0178322_2214508.jpg

まだまだ飲み足りない数人は部屋に帰ってさっそく2次会です。先生から差し入れの「天狗のから揚げ」をつまみにビールで乾杯。おいしかったです。

そして、そして夜も更けたころ、「露天へ行こう」ということになりました。
そう、あの噂の「橋の下」。天下御免の混浴です。下呂温泉には何度となく訪れたことがありますが「橋の下」は未体験。酔っ払っていないとなかなか勇気がでません。

その名も噴泉池(白鷺の湯だと思っていましたがどうやら違うようです)
b0178322_2275299.jpg

下心みえみえのA君(名誉のため名は伏せる)とただ純粋に風呂を楽しみたい筆者、そして状況をまったく理解していないB君(名誉のため名は伏せる)は雪の降りしきるなか、出かけていったのでありました。


翌日、自宅のお風呂で、腰のあたりに青あざを発見。思い起こせば、河原の丸い石は雪でつるつる。真っ裸ですってんころりん。そのときにできた打ち身でした。
      「下呂膏」を買ってくるんだったと後悔する筆者であります。(名誉のため匿名)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-20 22:24 | 日々の生活

卒業検定

今日は学科の卒検がありました。
内容的には技能士よりも難しかったように思いますが
結果、全員合格!
まずはひと安心して、女性人から頂いたチョコをみんなで美味しく戴いた後
明日の実技考査に向け道具の準備をしました。
b0178322_0311710.jpg

私事ですが、2級技能士試験が終わった後、1級の課題に取り組んできました。
といっても先生におんぶにダッコなので、再現性は全くありませんが・・・
製図と墨付けを徹底的にやりこめば、なんとかなりそうです。
そのうちトライしてみたいと思っています。
b0178322_0321044.jpg

さて今週が終われば、卒業式まで残り僅か3週間。
ここでの生活もそろそろ終わりに近づいてきました。
悔いのないよう、残りの行事に全力で取り組んでいきたいと思います。
Tsune

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-14 23:47 | 木匠塾

「チーム木匠塾」散る

 地元の交通安全協会主催の無事故無違反コンテストに応募したのは、入塾まもない6月のことでした。3人1組のチームで半年間の無事故無違反を競います。その名も「チーム木匠塾」。「ヒロキ」は免許を取りたての「若葉マーク」、「ゆう」は片道約1時間の距離をトラックで吹っ飛ばしてきます。「のぼちゃん」はといえばほとんど車に乗らなかったため取得できたゴールド免許で、これから毎日片道15キロの通学をしなければなりません。安全第一です。
 しかしほんとうの目当ては無事故無違反チームの中から抽選される1等30,000円相当の商品券でした。3人で山分けしても1人10,000円。たとえ1等がはずれても末等(6,000円同)までなんと64チームに当たります。
b0178322_1245084.jpg


 12月までの半年間、飲酒運転はせず(あたりまえ!)、出したいスピードを控え、踏切では一時停止を遵守し、シートベルトはしっかり締めて、ひたすら安全運転に努めたのでした・・・。

しかし・・・
12月末に「無事故無違反証」なる紙切れを1枚送ってきたなり、あとは無しのツブテ。
しびれを切らせて「ゆう」さんが警察署に電話したところ、とっくに抽選が終っていることが判明。「チーム木匠塾」はみごとに散ったのでした。残念!!。
ホームページで調べると、某大手工務店や、某タクシー会社、某運輸会社、某鉄道会社など会社ぐるみで5チーム、10チームと参加し、チーム総数は217。このうち197チームが無事故無違反を達成していました。当選確率は32%。くじ運が悪い。

 つい先日、塾生のお知り合いが死亡事故をおこし逮捕されるという悲惨な出来事がありました。なにはともあれ事故に当たらないのが一番です。「注意一秒、怪我一生」「注意一秒、悔い一生」今後も安全運転に努めましょう。
                                (のぼちゃん)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-13 12:49 | 日々の生活

おいでやす

今日は自力建設、翔風祭でお世話になったアカデミーさんがやってきました。
あれ、2/14ですか?
わーい、こんなに大きな板チョコ食べきれないよ♪
b0178322_132164.jpg

いえいえ違います!夏に大暴れしたアイツです。
b0178322_1345126.jpg

この時期としては異例ですが
自力建設の残りの材をみんなで仕上げることになりました。
変則的な刻みの為、機械は使えません。黙々と切るべし!
b0178322_1372614.jpg

獲ったどー!何度やってもマグロを解体してるようです。
b0178322_1391460.jpg

鋸も以前よりは正確に引けるようになり、予想より早く終了。
(といっても、最後は先生にお願いしましたが・・・)
自力の皆さん、あと少しなのでがんばって下さい!
風邪引かないでね              Tsune
b0178322_1402762.jpg


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-07 23:59 | 木匠塾

いの一番

今日は節分。節分と言えば「豆まき」が定番でしたが、いつの間にか「恵方巻き」に取って代わられそうな勢いです。大豆よりも商品単価が高いので経済効果はあるのでしょう。それにしても日本人は「縁起」に弱いですね。

「木になるブログ」もブロガーがめっきり減ってしまい久しぶりのアップとなりました。

それではこの1週間を日記風に

2月3日(金) 天気 晴れ
猛烈な寒さ。我が家の今朝の最低温度は-11℃。中津川市のチベット(?)と呼ばれる加子母では-13℃だったそうだ。学校の水道は全部凍っていた。
《研ぎ場も厚い氷で》
b0178322_2154043.jpg

《こんな自然の造形も・・・氷筍というのでしょうか》
b0178322_21545576.jpg


2月2日(木) 天気 雪のち曇り
日本列島を寒波が襲い、大雪のニュースで持ちきり。幸い当地はたいした降らなかったが名古屋市では15cmも積もったそうだ。本棚から「北越雪譜」(鈴木牧之)を引っ張り出してみた。前職で新潟県担当をするとき上司から「読め」と買わされた本だが難解。新潟では1年半で2シーズンの冬を経験したが、雪も少なくあまり苦労した思い出はない。今年はたいへんだ。

2月1日(水) 天気 曇り時々雪
今日は課外授業
①垂井町の「郷邸」を見学。「(株)郷鉄工所」のオーナー私邸が今は迎賓館として保存されている。その名の通り「豪邸」で、数奇屋風の建物は「金に糸目をつけずに」集めた木材や調度に圧倒された。
《邸内見学》
b0178322_21563986.jpg

《お庭 うしろはさざれ石の大石》
b0178322_2157459.jpg


②美濃市 うだつの町並みの見学。うだつは「うだち」から転じたそうだ。お土産に爪切りを購入。
《うだつの上がる家》
b0178322_21584944.jpg


③番外編
美濃市まで来れば当然「アカデミー」へ
「森のインターチエンジ」の完成した大屋根を拝見。楓風祭以来の懐かしい顔に再開。
《記念写真》
b0178322_2159507.jpg


1月31日(火) 天気 忘れた
石田邸 蔵の「すのこ」作りと設置

1月30日(月) 天気 忘れた
部落の神社の井戸の雨除け屋根が壊れ、長いこと放置されたままなので、寄進したいと思い、自由課題で特別に製作させてもらっている。
墨付けは時間がかかる。番付けを初めて自分で付け、「いの一」番が大工言葉から発祥したのだと実感する。
《おぼつかないCADで書いた図 土台伏せの右上が「いの一番」》
b0178322_224562.jpg

《材料と墨付け》
b0178322_2212373.jpg
b0178322_2215431.jpg


明後日の日曜日は技能検定の学科試験です。
「いの一番に会場入り」 ・・・のわけないか (のぼちゃん)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-03 22:13 | 木匠塾