カテゴリ:木匠塾( 246 )

ヒノキ恐るべし

 奈良市・東大寺の法華堂で、本尊を安置する須弥壇に729(天平元)年に伐採されたヒノキが使われていたことがわかったとの報道がありました(11.9.10朝日新聞)。これによって東大寺・法華堂の創建時期が従来の通説を10年ほど遡り、730年代前半の可能性が高くなったと記事には書かれていました。
 世界で一番古い木造建築とされるのは法隆寺(7世紀末)であるということはよく知られていますが、昨年、その建立よりも100年早く586年ごろに伐採されたヒノキが、奈良市・元興寺の禅室(国宝)屋根裏の「頭貫」に使用されていたことがわかりました(10.8.14同)。平城遷都(710年)に伴って明日香村にあった飛鳥寺から、「禅室」が元興寺に移築されたようで、これが世界最古の「現役」の木造建築部材となるそうです。どちらのスギやマツではなくヒノキなのです。まさにヒノキ恐るべし。
 追 記
 森林林業学習館のホームページの冒頭に、「日本人と木とのつきあいは古く、『日本書紀』でスサノオノミコトが『スギとクスノキは舟に、ヒノキは宮殿に、マキは棺に使いなさい。そのためにはたくさん木の種を播こう』と教えた」との記述がありました。スサノオノミコトといえばアマテラスオオミカミとの岩屋戸のくだりや八岐大蛇(やまたのおろち)退治の話が有名で、神話時代の物語で歴史性は乏しいと習った記憶がありますが、くだんの言葉からは、すでに木材の用途をその特性から熟知し、さらに驚くことに森林を消費するだけでなく、再生産して持続可能な社会を目指していたことがうかがえます。日本書紀が急に現実味を持ち、スサノオノミコトが堅実な優れた為政者だったのではないかと思われてくるのでした。
 さて、木匠塾の面々も、「ふるさとじまん祭」へ出品するための実用品作りに取り組んでいます。東大寺・須弥壇とはいかないとしても、2010年伐採(?たぶん)のヒノキが後々まで残る作品にしたいものです。

私はヒノキではなくてクリの花台3つ(ほとんどまな板です)
b0178322_12325440.jpg

二度目の挑戦の本棚(またまた失敗)こちらはマンガシロ
b0178322_12334829.jpg

最後はヒノキで挑戦です。なにができるかお楽しみに
b0178322_1235614.jpg

 
 午前中の渡辺先生の授業でも話題になりましたが、昨夜は中秋の名月でした。満月になるのは6年ぶりとのこと。え!中秋の名月って満月でないこともあるの?
b0178322_12353132.jpg

               秋の夜長 すぐに眠入ってしまう のぼちゃんでした。 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-09-13 12:43 | 木匠塾

今はなにしてるの?②

平成23年9月12日(月)058.gif

今実習では自分が作りたいものを製作しています
製作したものは十月末開催される、中津川のお祭りで販売予定です
木匠塾に入学してまだ半年しか経ってない僕たちの作品
見た目・細かい納まりは全然よくないかものしれません・・けど
一生懸命考えました011.gifそして一生懸命作りました012.gif
興味のある方は是非見に来て下さい006.gif


そういえば・・先週森林文化アカデミーさんから自力プロジェクトの階段の図面が届きました003.gif伊東棟梁!是非とももう一度泊り込みで説明に来て下さい笑003.gif ユウ068.gif

b0178322_17455533.jpg

b0178322_1746467.jpg





にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-09-12 17:48 | 木匠塾

もっともっと

b0178322_1552292.jpg




木曜日と金曜日で作ったすのこです。
初めてすのこを作って時間はかかったけど、まあまあキレイに作れたと思います\(^o^)/


来週もすのこを作るのでもっと精度を上げて作るのでつくりたいです!!!

b0178322_1552297.jpg

↑↑↑↑↑↑
【すのこの材】





b0178322_1552356.jpg

あと二週間で建方です!
ささら桁階段の図面が届いたので、今週から加工が始まると思うので楽しみです!

ヒロキ
[PR]
by mokushojuku | 2011-09-12 01:31 | 木匠塾

建具

建具の工場へ見学です。
いろいろな機械や、かわったノミ、おしゃれな障子。

いろいろなものを、みることができました。ありがとうございました。ルミ

b0178322_10123019.jpg
b0178322_10124245.jpg
b0178322_10125375.jpg
b0178322_1013546.jpg
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-09-08 10:13 | 木匠塾

オススメ①

b0178322_2359666.jpg

高い青空に秋を感じる、気持ちの良い1日でした。
こんな日は外で刻むのもいいですねー

今日は、10月28(金)~30(日)に中津川公園内で行われる
"ふるさとじまん祭" で展示即売する為の小椅子を作りました。
b0178322_23592216.jpg

こちらの椅子、もちろん東濃ヒノキ200%!(・・・ジャ〇ネットタ〇タのバックミュージックで♪)
お風呂で使用されるのもいいですが、畑など座り込んでの軽作業、お部屋のちょっとした踏み台
鉢植えなどの置き台にも大活躍間違いなし
横に並べればベットに、頑張って縦に積めば見晴らし台にも
もちろんお祝いごとの贈り物にも、定番に飽きた方にお勧めデス
今回展示即売限定、破格のお値段でご奉仕しますので
気になる方はコチラ → "ふるさとじまん祭り"
数に限りがございますのでお早目に~ Tsune
[PR]
by mokushojuku | 2011-09-07 23:59 | 木匠塾

野分けのまたの日

 週末から大型の台風12号がゆっくりと日本列島を横断。紀伊半島をはじめ、各地に記録的な豪雨を降らせ、死者、行方不明者もたくさんでています。この地方は幸い大きな被害はなかったようですが、2日間にわたって断続的に吹いた風で、家の回りもすっかり「野分けのまたの日」の様相です。
日よけが風のため被害に
b0178322_1213198.jpg

なぎ倒された収穫前の稲
b0178322_12134923.jpg

 この言葉は徒然草だったかなと思ってネットで調べてみたら、枕草子の一節だとわかりました(藤掛先生=高校の古典の先生、すみません)。原文は「野分けのまたの日こそ、いみじうあわれにおかしけれ」=台風の翌日の朝は、たいへん趣があって、面白いと訳されます。被災された方には不謹慎で申し訳ないのですが、清少納言は次のように続けるのでした。「立蔀、透垣などの乱れたるに、前栽どもいと心苦し・・・」
 ここでなんと「立蔀(たてじとみ)」が登場です。解説には格子組に板を張り付けたもので、庭や縁側などに固定して、目隠しなどに使用していたものとあります。先週の「健康住宅」の授業で、「建具」の項に「蔀戸(しとみど)」がでてきたばかりです。蔀戸は、今はお寺などでしか見ることはありませんが、平安時代には寝殿造りの主要な外部建具だったそうです。そして建物の内部は几帳にとばりをかけて部屋の間仕切りにしていました。
 そこで、同時に習った建具の面。面には角面、猿頬面、銀杏面などいろいろありますが、「几帳面」がもっとも格式が高く、厳格さが必要とされる欄間建具などに使われるとのことでした。几帳面な性格というのはここからきているのですね。
b0178322_12143357.jpg

とりとめもなく、こんなブログを書けることに感謝する野分けのまたの日でした。
                             By のぼちゃん  

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-09-06 12:19 | 木匠塾

三週間

加工も終わり、ようやく仕上げの段階に入りました。\(^o^)/

その仕上げの段階で見たことのない光景!?


b0178322_748281.jpg

















電動かんなで削っていて


b0178322_748621.jpg


後ろからかんなくずに扇風機の風が当たっていたらしく、初めて見たのでビックリしましたΣ(゚д゚lll)


あと三週間で建方が始まります
自分たちで墨を付けて加工したものが建つということが初めてなので
今からとっても楽しみです。


ヒロキ
[PR]
by mokushojuku | 2011-09-05 07:32 | 木匠塾

えっ・・・終わり?

b0178322_18344741.jpg

建て方を待つ材達

昨日発覚したアクシデントもなんのその
全員一丸となって、初めの頃からは考えられないスピードで刻み直し
無事終了しました。このメンバーのパワーは計り知れない…

仮組みで思ったのですが
自分達で刻んだものを組み、大きな構造物になっていくのは
なんとも言えない楽しさがあります。
今から建て方が待ち遠しい!

とりあえず、皆さんお疲れ様でした。

Tsune

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-08-31 18:49 | 木匠塾

好事魔多し

 第95代総理大臣に野田佳彦さんが選出されました。巷では「どじょう」がしばらくは話題になりそうです。

 さて木匠塾。刻みは思ったより順調に進み、10日間の日程も1日ぐらいは余裕を残して終わるだろうと、みんながほっとしていた昨日の帰り際、問題が発生しました。架構⑥と⑦の間にかかる母屋5本の墨付けがすべて間違っていたことが発見されたのでした。
 しかし、それはまだほんの序章にすぎませんでした。今日、刻みの終った材の仮組みを試みたところ、各架構の屋根の間に谷が生じることが発覚。
 「え~!!!」  「かね」でいいと思っていた母屋の墨の前提がすべて覆されたのでした。
 やっぱり、角度のあるものは難しい。振れ垂木の演習は役にたちませんでした。反省・・・・・
 しかし、そんなことでへこたれるメンバーではありません。明日1日で手直しにかかります。どじょうのように泥臭く地道に・・・ 
 
 これまでのアカデミーの皆さんの奮闘ぶりを紹介します。

二人仲良く、鑿をうつ
b0178322_1952087.jpg

こちらも二人仲良く(?)
b0178322_19543665.jpg

棟梁は一人で
b0178322_1956213.jpg

Dボルト用の穴あけは3人で息を合わせて
b0178322_19585298.jpg

雁首をそろえて・・・・
b0178322_2004192.jpg

そして誰もいなくなり、直しを待つ材
b0178322_20201841.jpg

  
明日のために9時には寝ないと身が持たないのでこのへんで    のぼちゃん

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-08-30 20:28 | 木匠塾

だいたい半分

b0178322_2215317.jpg


アカデミーの皆さんが来て1週間ぐらいに経ちました(~_~;)ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


大勢で作業をすることが始めてでチョット不思議な感じだったけど
すぐに慣れて、とても楽しいです(#^.^#)




アカデミーのみんながいる時間は少なくなってしまったけど、残りの時間を楽しんで作業していいものを作りたいです(#^.^#)
[PR]
by mokushojuku | 2011-08-28 21:51 | 木匠塾