カテゴリ:木匠塾( 246 )

処女作品!

本日、中津川の天気は曇り。
昨日までの暑さとは打って変わり、肌寒い1日でした。

では、週一のブログ担当がまわってきましたので、
今日の施工実習についてレポートしたいと思います。

前回までに、土台の継ぎ手・仕口の墨付けが完了し、
蟻仕口の加工に入りました。
まず、佐々木先生が実際に加工を施し、その説明に添って
各自作業に取り掛かりました。

b0178322_17112146.jpg

b0178322_17435542.jpg

佐々木先生実演中。まず、女木の加工から。
塾生の見る目が超×3真剣です。

b0178322_17444468.jpg

今回の加工で使う道具です。鋸(のこぎり)・突きのみ・叩きのみ
・玄翁(玄翁)・さしがねetc…

b0178322_1812417.jpg

鋸で切り目を入れてから、叩きのみで削り取ります。
まっすぐにのこを引く…これがまた難しいのです。

b0178322_1895434.jpg

女木完成!写真で見ると綺麗ですが、実際は…

b0178322_18115584.jpg

続いて、男木の加工。
切り口のちょっとしたズレが土台の精度に影響するそうです。

b0178322_18142341.jpg

男木完成!いよいよ次は女木と合体です。

b0178322_18192772.jpg

b0178322_18203418.jpg

完成!処女作品にしては、なかなかの出来。

今回の実習で、ゼロから様々な工具を使用し一つの物を作り上げる
木加工のおもしろさと奥深さを実感しました。
やっぱり物づくりっていいですね~。
まだまだ、のこぎりすら上手く扱えない状況ですが、地道に頑張ります!

                      木匠塾生 細江彰吾


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキング参加してます。クリックお願いします/  
[PR]
by mokushojuku | 2009-05-28 19:31 | 木匠塾

最後のCAD

今日は僕にとって最後のCAD(多分)の授業でした。

描いたのは、平面、立面、断面図です。
b0178322_16583237.jpg


これは実際にCADで描いた断面図です。
簡単だと思っていましたが、意外と上手く描けない物だと思いました。
元々製図を描くの苦手な方なので結構描くのに時間が掛かってしまいました。

何とか最終日に完成することが出来て良かったです。

またCADをやる機会があったらもっとスムーズにできると思います。

石原 章雄

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキング参加してます。クリックお願いします/  
[PR]
by mokushojuku | 2009-05-27 17:07 | 木匠塾

「茶堂プロジェクト」の「茶堂」ってなに??

この木匠塾ブログ「木になる学び」で紹介している「茶堂」って何?と思われいる方も少なくないはず・・・・なぜなら僕自身があまり分かっていません。ということで、今回は「茶堂」について・・・・。

自身ブログ「創造の加子母っ子タイム」でも何度か茶堂にふれていますが、大切な所は「茶道」ではなく「茶堂」です。
「茶道」・・・×  「茶堂」・・・○
だと言う事で多くの方から指摘を頂きました。ごめんなさい(恥)

木匠塾 事務局長 中川護氏よりお聞きした話で説明とさせて頂きます。

それでは茶堂について

昔、車の無かった時代の農村のコミュニティー施設で、人と人との繋がりを形成するインフラントラクチャーとして群をなして点在していました。
集落内外の情報、物や人の交流を集約させる場として機能していたものです。
1979年文化庁 天野武調査官よって世に知られるようになりました。作家の司馬遼太郎や宮本常一でさえ見逃していました。

従来の茶堂の流れを引き継いでの「茶堂プロジェクト」について

「横浜開港・開国150周年記念イベント」会場に建設し、市民の皆様に活用していただくと同時に今現在、都市部にて失われているコミュニティーの再生を目指しています。
昨年この「茶堂」を調査して、一定の情報を集めましたが、今後更に調査・研究を重ね、学術的にまとめたい、そして全国にこの茶堂建設をしていきたいなどとも考えています。


夢は大きくも少し難しい内容になっているかもしれませんが、この写真の様に訪れるみんなが笑顔になれる空間になるといいですね。
僕の一番好きな写真です。


b0178322_8244546.jpg



中島 創造

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキング参加してます。クリックお願いします/        
[PR]
by mokushojuku | 2009-05-22 15:00 | 木匠塾

移りゆく季節と共に学ぶ

今の仲間と学びはじめてから一ヶ月が過ぎました。
入学式からはじまった木匠塾も、緑が鮮やかさを増し、田植えの季節も終わりを向かえようとしています。木匠塾の仲間も、季節と共に学びだいぶん親しくなりました。

実習の方も、少しずつ進みます。
まずは各自でプランニングし図面をおこして木製品をこしらえました。「こんなんでましたけどぉ~」
b0178322_12383153.jpg
僕の創ったイスです。プラン・設計・製作までを「Eイスプロジェクト」と名付けました。名前の由来は、「いいイス」という意味と、横から見るとイニシャルの「E」みたいに見えるからです。E~イスでしょ?

それから、工具箱の製作にかかりました。今度は、黒板にて即興で図面をこしらえ、木だしを考え、板を加工して、組み立てました。最初の木製品よりも上手に出来ました。残念ながら写真がないですが・・・。

ここからはいよいよ、家造りにもう少し近づいていきます。
まずは、家造りで欠かせない墨つぼの調整をしたり、実際に線や寸法・文字を書いたりするいわば「鉛筆」かわりになる「墨さし」の作成です。

b0178322_12451530.jpg
竹をひき割った物から造っていきます。一番左がお手本です。さぁ上手に出来るかな~?

b0178322_12474647.jpg
裏表と側面を削ったら、線を引くときの刷毛先を造る為に先を削って厚みをとります。

b0178322_1249418.jpg
厚みをとるといよいよ、大一番です。先端部分をノミで引き割っていきます。細かければ細かいほど墨をよく吸い上げて、一度の墨付けで多くの線をひけるのですが、なかなかどうしてそうは問屋が卸しません!!なかなか難しいよっ!

一方が出来たら、反対側の端部を細く削ります。この部分で文字や寸法・覚え書きなどを記します。
b0178322_1253399.jpg
中島創造の「墨さし」処女作です。何をどういう視点からみてもブサイク感は否めませんが、自分でのオリジナルの一品「可愛い」に決まってます笑

b0178322_1255947.jpg
もう一本を追加で造って、お手本と併せて3本で板図を描いていきます。

学びにしても仕事にしても、その喜びや達成感を感じつつ楽しむ事が大切ですね。

中島 創造

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mokushojuku | 2009-05-15 13:00 | 木匠塾

横浜開港150周年のイベントに参加します!

まずは自己紹介をさせて頂きます。

中島創造29歳です。出身は旧加子母村です。
中学から家を出て、高知(須崎市)→岐阜(笠松町)→愛知(名古屋)→加子母村→神奈川(横浜)→東京都→カナダ→神戸→岐阜(中津川)と根なし草のように生きながら現在に至っています。

b0178322_1023877.jpg

今現在は、アロエで火傷を癒しながらブログを書いています。一年間宜しくお願い致します。

話変わって、横浜にて開催されている「横浜開港150周年(Y150)」に参加します。
その名も「茶堂プロジェクト」。昨年の木匠塾8期生の手刻み加工された茶堂の建て方を行います。
今年の生徒からは細江彰吾さんと僕が参加します。

倉庫に眠って出番を待つ「茶堂」さん。
どんな出来上がりになるでしょうか?

b0178322_10423229.jpg

模型です。柱・梁には契り(ちぎり)が入っています。

「ちぎりをかわす」「子はかすがい」など、建築が語源の言い回しも多いですね。
「茶堂プロジェクト」本番も後日リポートします!乞うご期待!

中島 創造

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mokushojuku | 2009-05-09 10:48 | 木匠塾

桜の中の入校式

塾生の中島創造です。今年一年、「木匠塾」にて学ぶ事になりました。この一年で少しでも多くの知識・教養と経験を積めるよう全力投球の毎日を過ごす事を目標としています。宜しくお願い致します。

4月8日(水)晴天のした、入校式が行われました。

凛とした空気の中、2009年度の塾生5名は新たな気持ちで木匠塾で学びます。

b0178322_16542764.jpg
緊張なおももちですね。入校式はいくつになっても、新鮮ですね!さぁ今年一年頑張りましょう!!

b0178322_1721022.jpg
教室はこんな感じです。塾生同士は、まだまだヨソヨソしいです。これもまた、新しい学校が始まった感じがよく出ていますね。

b0178322_17543.jpg
教室の後ろには、いろいろな教材があります。どれも興味津津なものばかり。

b0178322_17863.jpg
ちょうど同日の街の桜、満開です。

来年の桜の時期には塾生一同が、散ることのない沢山の知識の華をつけて卒業出来るよう頑張ります!!

                                                中島 創造

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mokushojuku | 2009-05-06 17:12 | 木匠塾