建て方実習 2日目

今日は澄んだ青空が気持ちの良い反面、風がとっても冷たい1日でした。
柱を立て、梁桁を載せていきます。
b0178322_23104181.jpg

高い所が大好き(と思われる)寺洞先生は
不安定な梁の上を、掛矢片手に軽やかに移動し
次々と梁桁を叩き込んでゆきます。見てるだけでお腹一杯ですが
今日中に棟木まで納めなければいけないので、ノンビリしてられません

「おい、若いの早く上がってこい!」

・・・・と呼ばれたのを最後に、恐怖で固まった下半身との闘いで記憶がありません。
ただ真っ先に上がって活躍されていたのは、塾長でした・・・若い!
b0178322_2311629.jpg

ふとワレに返ったのは、鼻水が口に入ったとき
隣でユウさんが「今日のは活きが良いな~」とカスガイを打つフリをしつつ、下に落としていました。(・・・嘘です、真面目に打ち込んでいます)
b0178322_23113196.jpg

棟木が載ったぜ!
b0178322_23114844.jpg

以上今日はここまで!お疲れ様でした。
b0178322_0121280.jpg

プロの大工さん達のスピードに圧倒された1日でした。 Tsune
[PR]
by mokushojuku | 2012-02-27 23:16 | 木匠塾
<< 建て方実習 3日目 限界集落 >>