あとは流れで

 はや師走。
 年末恒例の「流行語大賞」には「なでしこジャパン」が選ばれました。決勝のUSA戦での澤の同点ゴールやPKでの海掘の好セーブなど、日本中に感動と勇気を与えてくれました。
 
 惜しくもトップ10には入りませんでしたが「流行語大賞」にノミネートされた言葉に「あとは流れで」なんてものもありました。八百長相撲の段取りを決める力士間のメールに「強く当たって、あとは流れでお願いします」とあって話題になりました。

木匠塾はいつでもガチンコです。

最初は土台の隅角部の代表的な継手「小根枘差し割り楔締め」の練習だった(はずです???)。
それならついでに柱を立てて、梁と桁を載せよう。
そうすると火打ちもいる。
b0178322_12381836.jpg

どうせやるなら隅木を入れてみるか。
b0178322_12505984.jpg

隅木となれば垂木はつきものだ。
垂木をつければ次は、鼻隠しと破風。
b0178322_12421921.jpg

めんど板を入れて、屋根下地を作り、瓦桟を乗せ屋根をふく。
ここまでくれば、間柱を入れて壁を作ろう。
b0178322_12403310.jpg

壁には断熱材を入れて、野地板を打って、外壁を取り付ける。
b0178322_1241203.jpg

あとはもう勢い。テンションがどんどんあがって内部造作に。
胴ぶちを打って、天井を張る。もちろん廻りこも付ける。
床も張って
壁は石膏ボード。幅木はもちろん必要
・・・
・・・
このへんでそろそろ完成にしようかと意見が一致。
木匠塾11期生「自力建設」と名づけました。アカデミーの皆さんすみません。
b0178322_12425184.jpg


もうひとつは先日紹介した「ヒカリツケ」の練習用柱2本。
b0178322_12433991.jpg

どうせなら無目ではなく、鴨居と敷居を入れて・・・・

そうなれば、当然建具が必要(ガラスがないのでベニヤにしてみました)。窓があれば屋根は必要です。
b0178322_12443285.jpg
あとは流れで・・・
b0178322_1245377.jpg

と、こちらは「卒業制作」としてみました。まだちょっと早いかな。
b0178322_12453016.jpg


 週末の忘年会で割り勘負けしないようにと、またまた飲み過ぎて「あとは流れで」ついついハメを外してしまったのぼちゃんでした。皆さんご迷惑をおかけしました。

忘年会でカラオケを熱唱するルミさん
《ここに写真を入れるつもりでしたが、本人の検閲が通らず削除!!!》

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-12-05 12:52 | 木匠塾
<< 相棒 ~season1~ サクセスフルエイジングのススメ >>