寝言だ

「技術のない哲学は寝言であり、哲学のない技術は犯罪である」二宮尊徳
 先週の「青少年のための林業体験」でお世話になった「つけち創工社(付知町・牧野義則社長)」の事務所にはこんな額が掲げてありました。

 二宮尊徳のオリジナルは「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である」です。尊徳は江戸時代後期の農政学者だそうですが、現在にも十分通用する警句です。ホリエモンのライブドア事件などを思い出します。行き過ぎた拝金主義を諫めるものでしょう。
 牧野社長は森林施工業と言う仕事柄、危険は付き物あるため、安全でしかも効率的な技術を磨き、そして技術を持ったものもそれに驕ることなく常に謙虚に、山や木に畏怖と感謝の念をもってほしいとの願いから、この言葉を選んだのだと拝察しましたが、それにしてもかなり過激で挑発的な社訓ですね。
 
 私たちも「寝言だ」と言われないようにせいぜい「腕」を磨きましょう。

ということで、今週は2級技能士の課題に挑戦です。
《ずらりと並んだ振れ垂木―これくらい1人で作れば合格間違いなしですが、みんなでこれだけ》
b0178322_12375281.jpg

《この垂木の付き具合がキモ》
b0178322_12382059.jpg

《これは先生の作品》
b0178322_12384620.jpg

《こちらは本日の鴨居のヒカリつけの実習》
b0178322_12391073.jpg

                  まだまだ寝言ばかりの のぼちゃんでした。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-11-18 12:46 | 木匠塾
<< 道具だ 翔楓祭 >>