森林環境学

b0178322_2230987.jpg

以前から気になっていた授業が始まりました。
講師は森林のプロフェッショナル中川先生です。

木造建築の材料を生み出す森林
今の自分には切り離すことのできない存在です。

先日、NHKの番組「ホット・スポット 最後の楽園」で日本を取り上げていました。
日本と同緯度にある土地のほとんどが乾燥地帯であるということ
その中で暖流によって湿潤な気候を得、固有種の比率と生物多様性が非常に高いこと
その自然豊かな日本を作り出しているのが森林であること
日々当たり前の景色が、地球全体からみれば特異かつ恵まれた環境であることに驚かされました。

「文明の前には森林があり、文明の後には砂漠が残る」

授業の冒頭であったお話です。
まさにその文明から生み出された技能を学ぶものとして
日本の森と木の現状を学んでいければと思います。

ちなみに
森林は日本国土の7割を占め、そのうち人工林資源は4割もあるのに
国内木材消費量の8割が輸入材だとのこと・・・不思議です

Tsune

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-07-13 22:36 | 木匠塾
<< 歯医者 技能士 >>