シロアリはゴキブリだ

 「芸術は爆発だ」どころの話ではない。「シロアリはゴキブリだ」なのだ。「建築施工」糸魚川淳先生の授業で知った。

 以前からシロアリ被害や、それにも増してシロアリ駆除業者の強引な商法による被害など耳にしていた。最近はダスキンやJAも盛んに無料診断を宣伝している。わが部落の集会場も、床がふかふかになり、畳をめくって見ると、土台から柄、根太もなくなり、敷居の下方もかじられていた。改修費が百万円弱。20数軒の小さな集落では負担もばかにならない。そこに「シロアリはゴキブリだ」なのだ。よりいっそうその存在が憎らしくなってくる。

 シロアリは「アリ」ではなく昆虫綱ゴキブリ目に属し、王と女王を頂点として高度な階級社会を形成しているそうだ。本州では、比較的禁欲的(?)なヤマトシロアリにとってかわって強欲で浅ましいイエシロアリがすぐそこまで勢力を伸ばしているという。
 
 ちなみに英語ではシロアリのことをTermiteというらしい。なんとなく映画のターミネーター(今や主演のシュワルツェネッガーはスキャンダルまみれだが)を連想させる響き。宇宙から来た侵略者のイメージだ。日本語でも「シロアリ」はやめて「ゴキラ」襲来などとすればより切迫感が伝わるだろうに。

 冗談はさておき、このゴキブリ野郎の被害は木造建築の宿命なのだろうか。糸魚川先生は「猛毒塗料の塗布は感心できない。予防には乾燥が一番」とのことだった。「乾燥すれば大丈夫ですか」との声には「あとは運だ」とのお答え。じつに明快!!神に祈るしかない。 
 画像は(有)エコムさんのホームページから無断借用しました。
b0178322_12413337.jpg
                       (By のぼちゃん)
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします。

b0178322_9122421.gif~平成24年度(第12期生) 木匠塾訓練生募集中~
詳細は木匠塾HPを参照下さい。
塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-05-31 12:47 | 木匠塾
<< 半農半X 宿命 >>