三食自炊

 一雨ごとに温かさを感じられるようになりました。こんばんは、沼野です。
このブログへ投稿するのもあと僅かになってしまいました。ブログへの投稿は、木匠塾に入校できたことに感謝の気持ちを表すためです。講師の先生方、スタッフの皆様は、木造建築を担う技能者養成のため真剣に一生懸命取り組まれています。私が協力できるのは、塾生としての情報提供くらいしか出来ませんが、この木匠塾が末永く続く事を願っています。

 今日は、入塾して、最大の難関である三食自炊についてです。入塾したら、たまには外食をするだろうと思っていましたが、全くしませんでした。その理由は、外出するのが面倒、時間とお金がもったいないからです。でも食事は大切ですよね。ある日の、食事の様子をお届けします。

 朝一番にお茶を入れます。小さい水筒は昼ご飯用、青い水筒は授業中の水分補給、コップは朝食用、急須は夕食用。茶葉を多めにすれば、一日分のお茶が作れます。
b0178322_2173465.jpg

 朝食は、サラダとしてキャベツ、人参、玉ねぎ、しょうがのせん切りに卵焼きを乗っけて、ドレッシングまたはめんつゆをかけて出来上がり。ジョギングをした日は、水分と塩分補給で味噌汁付き。
b0178322_21124792.jpg

 昼はカレーライス。今日は、冷凍の一口カツとキャベツのせん切りをご飯の上に乗せてカレーをドバッとかけました。カレーは以前、レトルトを使っていましたが飽きてしまいます。現在は自宅で作って冷凍にした物を解凍して食べています。昼休みは一時間なので簡単に作らないと休めません。
b0178322_21163460.jpg

 夜は、この季節何といっても鍋ですよね。何を入れても美味しくて体が温まります。半分残して、明日の昼ご飯になるのも素晴らしい。どうです?美味しそうでしょう。
b0178322_21201858.jpg

 こんな感じで、毎日暮らしています。一年やれば慣れますし、コツもつかめます。食べる事は楽しみのひとつであり、健康維持に直結しますのでバランスが大切です。
 ここでの生活は全て「やる気」に左右されます。訓練の刃物の研ぎ、加工訓練、部屋に戻って教科書や本を開くなど寮生活では、自分の「やる気」次第で成果が大きく変わります。でも、何より一年を振返って良い一年だったと思えれば何よりですね。
 私にとって、とても良い一年でした。m(__)m


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします

~「木になる学び」 2011年度 木匠塾 生徒募集中~
詳細は
木匠塾HPを参照下さい。塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2011-02-24 21:37 | 木匠塾
<< 完成間近 こんな物作ってみました >>