妻籠宿 「あぶら屋さん」改修進行中

「木匠塾」での学びの日々も、残り少なくなりました。

先週、兵庫県三田市の有馬富士公園 自然学習センターで行われた
「鉋掛け体験」イベントを終え、ほとんどのイベントが終了しました。
(来週末の高山課外見学が最後)

5人の塾生は、ホッと一息つきながらも日々の学びに精進しています。

そんな中、設計コースのショウゴ兄さんと私は今週火曜日、現地打ち合わせの為に妻籠宿へ行って来ました。

昨年より「木匠塾」にて、石田先生の指導のもと設計をさせて頂いている
木の店「あぶら屋」さん(←クリックで移動)

年明け、構造体を残しながらの解体工事から始まった工事も、木工事進行中。
b0178322_12362242.jpg
外観からはあまり分かりませんが、構造補強も行いながらの改修工事。


色がついているのが既存の梁・桁・柱。木材そのままの状態なのが、
取替えや新たに設置した材料。
b0178322_12382798.jpg
1F部分の梁・桁を掛け直した所で、天井材となる杉板 厚12mmを貼っていきます。


2Fへ上がると、大工さんが天井材を貼っていました。
b0178322_12413737.jpg
2人の大工さんが、1Fと2Fに別れて作業を進めています。


大方半分の天井板が貼り終わっていました。残り半分を貼ったら、お次は床レベルの調整を兼ねて木材のパッキンを敷きます。
b0178322_1243241.jpg
既存の壁から、歴史を積み重ねたであろう事が分かります。
構造体もよく見えて何だかカッコいい。

現場にて、大工さん・監督さんとの打ち合わせを行い、納まりの最終決定や設計段階で見えてこなかった部分などについて、話しあいます。設計者・施工者の意識統一して終了。

現場打ち合わせ後は、お施主様との打ち合わせ。こちらの店舗の中で重要な部分の1つである、カウンターの形状・寸法などのヒアリング。

打ち合わせ内容を図面におこして、来週のはじめに再度プランを提出します。

残念ながら竣工は卒業後になりますが、今から完成を待ちきれないといった所です!


中島 創造

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキングへ参加しています。クリックお願いします/

~「木造建築学びの場」 木匠塾の2010年度の生徒募集中!~
詳細は
木匠塾HPを参照下さい。塾生ブログ「木になる学び」も随時更新中!!
[PR]
by mokushojuku | 2010-03-04 12:24 | 木匠塾
<< 残り11日!!? 春へ >>