台持ち刻み


最近雨が降るせいか次第に寒くなってきています。今回は丸太梁の台持ちの部分の加工です。
b0178322_1735658.jpg

突き鑿を使って接合面を削って高さを合わせる加工をしました。
勾配もあるので墨を見ながら削り過ぎないように削っていきました。切り足りない部分は鋸を使って刻みました。
b0178322_17101455.jpg

ヨッシーこと鈴木君は兜蟻のボルト穴を開けていました。昨日台持ちの部分を一人で作っていました。
僕はまだまだ掛かりそうなので一生懸命頑張ろうと思います。
b0178322_17163711.jpg

明日から階段の部分の加工に入るので丸太の加工は一時中断となります。階段は加工が難しそうなので少し心配ですが、一生懸命努力しようと思います。


石原 章雄
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキング参加してます。クリックお願いします/
[PR]
by mokushojuku | 2009-10-07 17:24 | 木匠塾
<< 思うこと 気分はイタリア。簡単メニュー(... >>