いす作り進行状況!!

本日、中津川はビミョウな天気。
気分も優れず。

それでもやるときはやる。

さて、ケヤキのいす作り。
ケヤキは造作に使われない理由がやっとわかった。柔らかい木は、押し合い圧し合いして何とか入っていこうとする。それに比べ、堅木であるケヤキは、自分というものがあって、少しのことでは曲がらない。実に加工が困難な部材である。しかし、そこでケヤキちゃん。短所だけではなく、一回組み合わせると丈夫で長持ち。
そんな勘考をしつつ、作業を開始。

b0178322_18105223.jpg


これは、あらかじめ直角に加工したものです。↑
プレナーくんお疲れ。

b0178322_18151746.jpg


そんでもってここからが勝負。これは墨付けの様子。
スコヤ(直角定規)で濃くて細い線を書きます。
左手に持っているのが差し金。右手に持っているのが墨差し。
墨差しとは大工さん達が墨付けする時に使う物で鉛筆の代わりみたいなものです。(単純な説明ですけどw)

これは、今回の進行状況。↓

b0178322_1826436.jpg


このようにほぞで仕上げていきます。
目標    釘を一本も使わないこと。心を込めてしあげること。やっぱ大事でしょ。

以上、今週進行報告終わり。来週はできるとこまでやりますが、あくまでも心を込めてですからあまり進んでないかも・・・・・・(=O=)>””

鈴木 義仁
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキング参加してます。クリックお願いします/
[PR]
by mokushojuku | 2009-07-07 18:36 | 木匠塾
<< 追っかけ大栓継ぎ 建築実習~金輪継手その2~ >>