建て方・造作実習!!その8

本日、中津川は曇り。
今日から大工コースと設計コースが別れて実習を始めました。
大黒柱的存在、細江さん、中島さん無くしての建て方・造作実習再開。(&0&)‘‘
今日から3人、力を合わせてがんばります!!

さて、早速本題。
下の写真は、畳と高さを合わせる為、敷居の下の下地を打っているところです。

b0178322_18453391.jpg


敷居は、短ほぞで片方入れて、、、。反対は、このように込み栓を入れて納めます。
トントントンッ。
b0178322_1937363.jpg


b0178322_19332324.jpg

上の写真のように、畳寄せを入れる前に雑巾などで柱を濡らします。↑↑↑
これは、木に傷を付けないため、滑りやすくするためなどの理由があります。
そうそう。フキフキ  ってねっ。


このように外部の下地も付けます。
バリバリバリッと。そうそうバリバリバリッと、、、、、ね。
b0178322_1846990.jpg


だいぶ完成に近づいているので丁寧な仕事をしていきたいと思っとります。(^o^)9
完成が楽しみ楽しみ。\(^~^)/


番外。    

今月の道具は、釘袋、腰袋用ベルト、ミニ差し金、防塵メガネなどです。↓↓↓
このアイテムは、まさに今、フル活用しとります。
とっても便利で、自分の道具だと愛着がわき作業もはかどります。
b0178322_18504235.jpg


今後もまた、大工コース、設計コース2種類の旬な話題、実習内容など綴っていきますので、 『木匠塾ブログ』 をよろしくお願いします。コメントの方もお待ちしておりますので、 ぜひ !!


鈴木 義仁
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
↑ランキング参加してます。クリックお願いします/
[PR]
by mokushojuku | 2009-06-23 20:29 | 木匠塾
<< 建て方・造作実習!!その9 建て方・造作実習!!その7 >>